瞬刊 トレンドなう

最新の話題を何でも詳しく紹介!!

『ダイエットのウソ!?ホント!?』これで間違ったダイエット思考を回避できる!

2016/07/03

『ダイエットのウソ!?ホント!?』これで間違ったダイエット思考を回避できる!

今年も夏が近づいてきました。海やプールに出かける人もたくさんいると思います。水着や肌の露出がおおくなり体型が気になる、ダイエットの季節でもありますよね。
image

そこで、みなさんが間違ったダイエットをしないように、これを見て正しいダイエット思考を頭に取り込んでください。
Sponsored Link

『1日3食しっかり食べないと太る』

→ウソ

1日3食が必要なのは「成長期の子供」が栄養が足らなくなる目安でしかないのです。大人は成長する必要はありません。
「1日3食を守らないと太る」はウソだった!!

『摂取カロリーを減らせば痩せられる』

→ウソ

食べる量に合わせて消費カロリーも減らしていくので、摂取カロリーを減らすと結果的に痩せにくい身体になるのです。
基礎代謝の10%は「食べること」が貢献する

『食べる順番で変えるとダイエットできる』

→ホント

ダイエットに良い食べる順番は「野菜→肉→ご飯」の順番。少なくとも「野菜」を食べるのに「5分」はかけます。

『早食いは太る』

→ホント

「満腹中枢」が働くには、食べ始めてから「20分」くらいはかかるのです。早食いはこの20分の間にかなりの量を食べることになります。

『炭水化物を抜けば太らない』

 →ウソ

短期的なダイエットとしての効果がわかっています。ただし、長期にわたって抜くというのは、まだ不明で危険な部分が多いです。

『運動は20分以上続けないとやせない』

 →ウソ

実際は5分や10分の運動でも脂肪は燃焼される。しかも激しい運動よりもゆるい運動のほうが脂肪を燃焼しやすいのです。
運動は20分以上でなくてもOK

『不規則な生活は太る』

→ホント

不規則な生活による不安定な食事の量は、摂取カロリーが少ないのに太ってしまう 「モナリザ症候群」 をひきおこしやすくなります。「交感神経」の衰えが原因です。
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵

どうでしたか?これを知っていれば、間違ったダイエット方法をとらずに済むはずです。
image

しかし、無理なダイエットはそれと引き替えに健康を損なう恐れもあるので、専門的なお医者さんに相談したうえで、自分に合ったダイエット方法を心がけましょう。

Sponsored Link
Sponsored Link

-ダイエット, 美容・健康