瞬刊 トレンドなう

最新の話題を何でも詳しく紹介!!

ジャニーズ争奪戦!?各TV局のリオ五輪キャスター選び

2016/07/03

image

8月に開催されるリオ五輪に向け、現在、各テレビ局では特番のメインキャスターが続々と発表されているなか、TBSは未だメインキャストター選びが難航しているらしい。というのは、「中居と国分、どちらにするか決めかねている状況です」とTBS関係者が話すとおり、局内での“ジャニーズ争奪戦”が繰り広げられているからだという。

TBSで候補に挙がっているジャニーズって誰?

image

候補のひとりは、「白熱ライブ ビビット」(月曜〜金曜 あさ8時放送)に出演しているTOKIOの国分太一(41)である。TBSの〃朝の顔〃である国分を推す声は多く、前回のロンドン五輪ではフジのメインを務めた実績もある。
次に関ジャニ∞の村上信五(34)。彼はTBSが12年に行われたサッカー「UEFA欧州選手権」を放送した際、メインを加藤浩次(47)が務め、そのときのナビゲーターを村上が務めていた。
そのときの村上はトークのキレがなく、五輪のメインはまだ早いとの声もあるらしい。
image

TBSの本命はSMAPの中居正広(43)らしく、先日の『金スマ』(毎週金曜よる9時放送)でベッキーへのインタビューを見ても分かるように、聞き手として高く評価されており、スポーツの知識が幅広い中居は司会経験の豊富さからアスリートとの接し方も抜群に上手い。それに04年のアテネから冬季も含めて6大会連続でメイン司会を務めた実績もある。
TBS局内では国分は18年の平昌五輪のメイン司会で調整を図っているとの話もあるらしい。他にも「櫻井・有吉THE夜会」(毎週木曜よる9時57分放送)に出演している嵐の櫻井翔(34)に司会を頼みたいという意向もあったが断念したらしい。
Sponsored Link

出演が予定されている各局のリオ五輪キャスター

日本テレビは、メイン司会に嵐の櫻井翔(34)。
image

08年の北京五輪から冬季も含めると五大会連続の司会で、現地リオからのリポートも務める。
「櫻井は取材熱心で若い女性視聴者獲得も見込めるので局の評価は高い」(日テレ関係者)
さらに番組のキャプテンとして明石家さんま(60)、スペシャルサポーターにくりいむしちゅ-の上田晋也(46)、元女子体操の田中理恵(28)もアスリートキャスターとして出演。

テレビ朝日は、「熱い応援で大人気の元プロテニス選手・松岡修造(48)が起用されるようです。また、3月で『報道ステーション』を卒業した古舘伊知郎(61)の抜擢も噂されています」(スポーツ紙記者)

フジテレビから発表されているのはフィギュアスケートの高橋大輔(30)、シンクロの小谷実可子(49)、柔道の野村忠宏(41)など五輪メダリストたち。局内では先日退社した加藤綾子アナ(31)の出演に期待が集まっています」(同前)

テレビ東京は俳優の小泉孝太郎(37)をメインキャスターに選んだ。
意外な起用だと思われるかもしれしれないが、小泉は10年から6年間、『柔道グランドスラム東京』のメインキャスターを担当し、柔道の知識も豊富でテレ東からは評価されている。

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

-芸能界