瞬刊 トレンドなう

最新の話題を何でも詳しく紹介!!

電撃入籍の相武紗季!間もなく電撃離婚へのカウントダウン!?

2016/07/03

相武紗季、電撃入籍な裏では電撃離婚のカウントダウン!?その理由とは?

image

突然の結婚発表で話題をよんだ女優の相武紗季(30)だが、先日発売の一部週刊誌が、その結婚相手の男性の反社会組織との関係を報じた。お相手は、わずかな従業員ので、売り上げが約15億円もある会社社長のKさん。だが、その相手男性Kに黒い噂があるとの情報があるらしい!!
Sponsored Link


 

相武紗季の結婚相手の黒い噂とは?

image

今回、週刊誌などで報じられた記事の内容とは、相手男性Kさんの父親が、過去に九州の指定暴力団の副会長だったらしい過去、さらに親族に逮捕歴があるという犯罪歴や、関東連合との関係をしたなど情報である。なかでも、6年前に起きた歌舞伎俳優の市川海老蔵への暴行事件現場になった西麻布のバー『M』は、当時の共同経営者のひとりにKさんの名もあったらしく、若くしてお金を持っていたということが、ヤミ金やオレオレ詐欺に関与していたという疑惑まで持ち上がってきており、男性Kの身元周辺の黒い噂がまだでてくるかもしれない。

 

 [週刊文春]が報じた黒い噂の裏付け

昨年の夏頃に相武の事務所宛に一通の怪文書が届いていたらしく、「『相武紗季さんは交際相手について知っていますか?』という文章の後に、A氏(Kさん)の父が暴力団員だったことや、親族が現在服役中であること、A氏が過去に詐欺をしたことなどが書かれていた」という内容。相武の所属事務所社長に話によると、「確かに怪文書のようなものは送られてきた」「(A氏が暴力団員の息子だという内容について)そのことに関しては、何社かのマスコミからも問い合わせがあり、『裏も取れている』とのことなので本当なのかもしれません。『確からしい』と、五月六日に紗季にも伝えましたが、さすがに動揺していました。ただ、親がどうであれ、本人が真っ当に生きているのであれば応援してあげるべきです。現にA君(相手男性)とは紗季も交えて過去三回ほど会い、食事もしましたが、派手にチャラついた感じはなくスーツも着て好印象でした」 A氏が社長を務めるSグループにも問い合わせたが、「プライベートについてはお答えしません」という回答のみ。代わりにA氏の兄に話を聞くと、「確かに私たち兄弟の父親は暴力団総長でした。抗争で94年に自宅で射殺されています。その父の遺産を兄弟で分配したのでAもお金には困っていない。だから怪文書にある『Aの詐欺』は有り得ません。親族が現在服役中というのは事実です。容疑は恐喝です」([週刊文春]より引用)

相武本人は、Kさんのこれらの情報をまったく知らなかった可能性が高く、もしそれが事実だとしたら彼女の女優生命が断たれてしまう状況になりかねない情報ばかりです。先頃、不倫騒動で騒がれたベッキーのように、イメージを大切にするCMやTV番組の仕事は今回のような黒い噂がある芸能人への出演依頼はNGだろう。しかも結婚した相手のことだけに自分とは関係ないでは済まされません。

 

今後の芸能活動は?離婚へのカウントダウンが開始?

過去に、反社会勢力との関わりが理由で離婚した芸能人もいる。今回の件でインターネット上では“祝福されない結婚”だと2人の結婚生活はそう長く続かないだろうという意見が多いようだ。

ある芸能関係者は「しっかり者の相武のことなので、結婚相手が自分の不利になるような相手だとわかったからには早々に手を打つのではないでしょうか。“黒い噂”がこれだけ報道されているところを見ると、相武さんのイメージダウンにもつながりかねません。すでに周囲では離婚の説得に動いている人物もいるようで、まさかの電撃発表もあり得る事態です」と話している。電撃入籍を発表して、まだマスコミが賑わういっぽうで、電撃離婚のカウントダウンも開始されているのかもしれない。

Sponsored Link
Sponsored Link

-芸能界