瞬刊 トレンドなう

最新の話題を何でも詳しく紹介!!

第29回『サラリーマン川柳』大賞決定 !! サラリーマンの日頃の気持ちや皮肉を盛り込んだたくさんの川柳!!

2016/07/03

第29回『サラリーマン川柳』大賞決定 「退職金 もらった瞬間 妻ドローン」(笑)

今年で29回目となる『サラリーマン川柳コンクール』大賞決定!!

 

image

今では恒例となった第一生命の主催する『サラリーマン川柳コンクール』。今年で29回目となる今回もサラリーマンの気持ちをグッと掴んだ内容の面白い川柳がたくさん集まり、23日『サラリーマン川柳コンクール』のベスト10が発表された。応募総数3万9551句の中から大賞に選ばれたのは、【退職金 もらった瞬間 妻ドローン】(元自衛官・60歳)に決定。昨年の『新語・流行語大賞』のベスト10にも選出されたあらゆる場所に飛んで行く飛行物体「ドローン」と、姿をくらます「ドロンする」を掛け合わせ皮肉を込めて詠った一句。6305票を獲得し、2位に2000票以上の差をつけ圧倒的な強さで大賞となった。このほか、「マイナンバー」や「LINE」など旬のワードを取り入れ日頃の気持ちや皮肉を盛り込んだ句がベスト10入りしている。
Sponsored Link


image

以下2位~10位

2位【じいちゃんが 建てても孫は ばあちゃんち】(川亨)

3位【キミだけは オレのものだよ マイナンバー】(マイナ・35歳)

4位【娘来て 「誰もいないの?」 俺いるよ】(チャッピー・62歳)

5位【福沢を 崩した途端 去る野口】(サイの京子)

6位【カーナビよ 見放さないで 周辺で】(トラ吉ジイジ)

7位【決めるのは いつも現場に いない人】(七色とうがらし)

8位【妻「きょうの料理」 明日もでず】(グルメ老・66歳)

9位【ラインより 心に響く 置き手紙】(豆電球・60歳)

10位【愛犬も 家族の番付 知っている】(ワンワンマン・45歳)

今回の結果は、スマホアプリ「サラリーマン川柳」(無料/iTunes・Android対応)で、歴代のベスト10作品や「上司・部下編」「夫婦・家庭編」など7つのテーマに分けた作品集を見ることができる。

 

『サラリーマン川柳コンクール』とは?

『サラリーマン川柳』通称“サラ川”として親しまれる第一生命保険株式会社が行っている川柳の一般公募コンクール。同コンクールは、1987年にスタート。回を追うごとに注目度も上昇するなか、次回でいよいよ30回を迎える。第1回の発表は1988年。本来サラリーマンならではの日常を詠んだ川柳を選出するものだったが、回を重ねるにつれ、サラリーマンという括りは弱くなっている。ユーモア、世相風刺、駄洒落など軽い調子の句がほとんどで、その年の世相を表すものとしてマスコミでも広く報じられる。毎年2月頃、第一生命により100首が選出され、その後、一般投票により優秀作10首が選ばれる。出版各社より傑作選など多数書籍化がされており、人気の高いコンクールである。

Sponsored Link
Sponsored Link

-社会・政治